Surviving in New York !

香純 恭ニューヨーク郊外からのブログ

Long Time No see!

5月 26th, 2015

大変ご無沙汰しています。
約半年ぶりの投稿でしょうか?
5月のNYは1年のうちで一番過ごしやすく、
新緑も美しく、お花も咲き乱れ、
まさに最高のシーズンです。
さて、今年3月で、NY道場も1周年を迎えました。
早いですね~。
本当に色々濃かった1年でした。
壁が多すぎて殆ど覚えていないけど、
それでも何とか乗り越えて、
今は、ウェストチェスターのホワイトプレインズにあるNY道場を中心に、
ニューヨークシティのマンハッタンにも教室をオープンしました。
春と秋には、小学生対象のムービーアクションクラスを全3回セッションで開催。
今年4月からは、中学生を対象にした殺陣クラスもオープンしました。
このクラスは本当に国際色が豊かで、
アメリカ、イギリス、ロシア、そして日本と、
生徒皆国籍が違うところが楽しいです!
最初はお辞儀や正座も難しかったけど、
今は何となく様になってきました。
遠い昔、何かの雑誌のインタビューで、
「将来は世界の子供達に、アクションや殺陣の楽しさを伝えたい。」
と言った事がありましたが、
10年以上たった今、それが実現しつつあります。
人生は自作自演なのだと、
最近つくづく感じます。。

只今のNY道場では、
短編アクション映画の、アクション指導とコーディネーターを務める事になり、
ただ今役者さん達がNYCから毎週せっせと通い、猛特訓中です。
そのうちの一人、私の2倍はあると思われるアクション俳優のMAKOさんは、
今までもバッドマンやアベンジャーズ、忍者タートルなどに出演。
様々なアクションシーンを体験されているそうで、その迫力はさすがです。
小さな私と手順を組んでいると、正に子供対大人。
でも、心からアクションを楽しんでいる感じが伝わってきて、
こっちも嬉しくなってしまいます。
私は彼らにアクションを教え、彼らは私に英語を教えてくれている感じです。
唯一の日本人キャスト、ゆりこちゃんは、
この映画の紅一点。
彼女はダンサーでもあるので、動きが軽くてとてもしなやか。
美しいアクションを展開してくれます。
監督もプロデューサーも含め、私が最年長。はは。
皆のパワーに負けず、今年もアクセル全開でいきます。
皆様、これからもどうぞよろしく。
なるべくアップしていけるよう、がんばります!!

短編映画リハ一番右がMako,真ん中は監督のCorey,左はキャストのAndre,私の右が日本人キャストのYurikoちゃん。

Comments

2 Comments

RSS
  • Chinatsu says on: 07/06/2015 at 12:43 AM

     

    恭ちゃん、1周年おめでとうっ!!
    いろいろ諸々、濃い人生な恭ちゃん(≧∇≦)
    また話を聞かせてください。

    可愛いお団子3人ちゃんにもよろしくね♡

    • admin says on: 07/07/2015 at 12:25 AM

       

      ありがとうございます!
      これからもどんどん濃くなりそうな予感で、日々鍛えられております。
      でも楽しんで苦しんでるから、、、楽しんでる!って、なんのこっちゃです。

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*