Surviving in New York !

香純 恭ニューヨーク郊外からのブログ

10月 21st, 2014

すっかりご無沙汰の更新です。
NYはもう秋真っ盛り。
寒さも本格化して、NYCより更に北部に位置する我が家は今朝5度でした;;;
でも紅葉は本当に綺麗です。
日本とは又少し色が違うのですね。

 お陰様をもちまして、3月に立ち上げた殺陣NY教室ですが、
様々な壁にぶつかりながらも、最近はなんとか週3クラスほどになって来ました。
とは言え、1クラス1人だったり2人だったりですが。
その分濃い~内容で、、、。
皆さん必死に、一喜一憂しながらもお稽古して下さいます。
何人かの方に、「マンハッタンなら通えるのだけど。」
というご意見を頂きまして、
行って来ました!
マンハッタンへスタジオ見学に!!スタジオ

さて、先ず最初に行った所で、
早くも度肝を抜かれてしまいました。
 いやぁ~本当に凄いですね。
都会のど真ん中の大きなビルの3階分を使って、
何十もの部屋が用意されているのです。
(すぐ迷子になってしまいました。)
それこそ1人用から大きな舞台のリハーサルまで、どんな用途にも対応出来そうなスタジオ。
そしてその全てにピアノが設置されていました。

 そして私が更に感動したのは、
そこを利用している方達のパワーです。
大小様々なルームでは、一人芝居の練習らしき事をしていたり、
又は何かのオーディション中だったり、
何やら大きな舞台のリハ中だったり、
衣装合わせだったり。
そのどれもが、皆さん本当にプロ(又はプロを目指す)集団なのです。
聞こえてくる声量(ドア閉まってるのに。。)、
窓の隙間から見えるダンス、
オーディションの外でスタンバってる若者達の気迫と準備力、
そして又してもカーテンの隙間ごしで見たオーディションの様子。
(すいません、これふつうに覗き見です)
皮膚が痛い程の、オーラとパワーを感じました。

マンハッタンはNYでも特別の町。スタジオ2
行くたびに物凄いエネルギーを感じ、
自分を奮い立たせるパワーをもらいます。
NYは、
郊外の自然溢れる豊かな時間を持つ静の一面と、
個性と個性がぶつかり合い、凄まじいエネルギーを発する動の一面が
ぴったりとよりそった不思議な町。
様々な文化をもつ様々な人種が、
同じ時間を共有している素敵な町。
私は最近、益々この町はおもしろいと感じる様になって来ました。
果たして、NYマンハッタンクラス、実現できるでしょうか。
こうご期待下さい!