Surviving in New York !

香純 恭ニューヨーク郊外からのブログ

Together for 3.11

3月 11th, 2013

何という事でしょう。2月はまるでアップ出来ずに終わってしまいました。情けない次第です。

今日からサマータイムに切り替わったというのに、こちらではつい先日も大雪が降って、学校は2時間遅れとなりました。鹿の大家族(10頭はいる!)も、夜な夜な我が家にやって来ては、庭の草木を鱈腹食べて、お土産に黒豆を大量に落としてくれます。冬は食べ物ないんですねぇ。

 

 

さて、今日3.11.NYでは大変大きな追悼会が開催されました。

Grand Central Station から地下鉄を乗り換えて66st Lincon Center へ。そこから更に2ブロック歩いた先の、大きな教会。”The First Church of Chist, Scientist” ここで 、第2回東日本大震災追悼式典 Second Anniversary Memorial が開催されました。

大変大きな式典でしたが、これはNYで生まれた数多くの日本支援団体が一つになり、実現できた事であり、今日、NYに住む多くの日本人の方達、また日本を思って下さる現地の方達と共に黙禱をささげる事が出来た事に、大変感謝しています。

どんなに遠く離れた地でも、母国を思う気持ちは変わりません。むしろ、長く住めば住むほど、逆に強くなるのではないでしょうか。最後に全員で歌った「ふるさと」では、心にジンと来るものがあったのは私だけではなく、たぶん会場にいる殆どの方がそう思ったに違いないでしょう。