Surviving in New York !

香純 恭ニューヨーク郊外からのブログ

Back to school

8月 24th, 2012


八月も中旬になると、学校から一斉にレターが届き、新しいクラスと担任の先生の紹介と共に、準備する物リスト同封されて来ます。

子供達は待ちに待ったレターですので、もう見るなり大興奮。この文房具類を揃えに買い物に行くのも楽しいですし、誰と一緒のクラスになれたかも気になります。

お隣の5人兄弟の子達は、早速どやどやと我が家にやって来て、誰がうちの子達と一緒のクラスになれたか確認。

そのうちクールな文房具情報に、皆真剣です。

しかーし!親は揃えるのが大変!

何てったて数が凄いのです。家中の文房具集めても足りない!

各担任によってリスト内容は微妙に違いますが、うちは子供3人分揃えるとして、例えば鉛筆だけでも60本、スティックのりは12本、ノート、ファイル等、なぜこんなに必要なんだ??

当然どの家もお店に買いに走るわけで、お店はすぐに品切れ。

毎年の事なので、お店は棚卸ししておけばと思うのですが、そこらへんはビバアメリカ、無くなったらおしまいなんですね。

足りない分はゆっくり揃えるとしましょう。。。

それにしても、これに全て名前を付ける方が大変な今日この頃です。あれ、お隣さんは5人兄弟。ご察し致します。。。